©2015  adachiyukari. All Rights Reserved.

検索

marriage ring


最近制作したマリッジリングのご紹介です。

(しれっと書き始めてますが、更新が3ヶ月ぶり。。。わぉ)

material : K18 / BIP( silver )

素材はK18と、【 BIP 】とあるのは通常メッキとは異なるブラックイオンプレートです。

イオンプレートとは、膜としたい材料を真空状態で蒸発させ基盤となる物質に付着させる

表面処理です。

その方法にも何種類かあり、それぞれのメリットデメリットがあるようです。 なんでも調べてみると奥が深いなぁと改めて思います。 彫金の基礎となる鑞付け一つにしても、いろんな方のブログなど拝見させていただいていますが 様々な発見があって興味深いです。 一つ掘り下げること、新しい何かを知る事によって、

アプローチが広がる面白さを感じます。

なんて、脱線してしまいました。

今回、すべての地金をK18でとなるとなかなかなかなかの金額になってしまう事もあり、

BIPの地金はsilverにしました。 BIPを付す部分にはサイズ直しの際に剥離も可能なように、金メッキをかけてからIPを付しています。

上記写真が鑞付けして研磨したものです。 この状態も自分で言うのも恐縮ですが...美しいと感じました。

そしてこのリング、鑞付けの面積が多く普段の感じとは異なり 火を均等に当て鑞を流れる方向を作るのになかなか苦労しました。。 自分の未熟加減を改めて自覚できてよかったです。

このようなエッジのあるリングを制作できて、私自身やりがいがありとても嬉しかったです。 ご依頼いただきましたC様、ありがとうございました。 今後とも、メンテナンス含めよろしくお付き合いください◯


26回の閲覧